So-net無料ブログ作成

和モダンの空間… ザ・キャピトルホテル東急「デラックスルーム」 [-ザ・キャピトルホテル東急]

障子があるだけで「和」というわけにはいきませんが…

DSC00096.JPG

柱を一本加えるだけで、日本的な雰囲気が生まれてくるから、不思議なものです。









それでは、チェックイン直後まで戻って、ザ・キャピトルホテル東急のお部屋をご紹介しましょう。

cptt10m0081.JPG cptt10m0079.JPG

ホテルの廊下は、照度を落としたところが多いですが、こちらのホテルも例にもれずかなり暗めな感じです。
そのおかげで、ライトの灯りがより際立ってきますね。
今回のお部屋はホテルの中では比較的高層階になる25階。18~29階が客室ですが、27階より上はクラブフロアになっています。また、5階には4室だけのスイートルームがあります。

cptt10m0241.JPG

今の新規ホテルのキーは「タッチセンサー」式がデフォルト、って感じで、こちらのホテルもそのタイプです。
差し込んで上手く解錠しない時のイライラを考えると、こちらの方が有り難いです。
このキーは、エレベーターで客室階まで上がる時にも必要になり、センサーにキーを翳さないとフロアランプが点灯しません。

cptt10m0182.JPG

ドアを開けて入ると、ちょっと不思議な感じ。
正面がお部屋、その左手には冷蔵庫やアメニティが収納されているんですが、その横の鏡に写っているテレビ、右の壁際に置かれているものです。何故こんな位置で鏡に写るのか?しばらく悩みました…

cptt10m0033.JPG

そんな入り口を抜けてお部屋に入ると、横に広がるかなり広々な造りのお部屋。45㎡の十分な広さ。
横に長いお部屋なので、窓が広々しています。
反対側をみると…

cptt10m0052.JPG

ホームページなどでも紹介されている、障子の引き戸。一気に和の雰囲気を醸し出してくれます。

cptt10m0037.JPG

真っ白なシーツに、ミニクッションのブラウンとベッドスロー(カバー)がアクセントになっているベッド。
もちろんまだ新しいので、くたった感じは全くありません。
和の装いには、このぐらいのバランスがちょうどいいのかもしれませんが、外資系のホテルのような煌びやかさはないので、ベッドメイクがきちんとできていないと…
お部屋に入ってからそのままの状態で撮影しましたが、右の枕が傾いて足り、ベッドスローが水平に敷かれてなかったり、けっこう目立ちます。
ちなみに、ターンダウンのサービスはありません。

cptt10m0039.JPG cptt10m0038.JPG

ベッドサイドは非常にシンプル。ごちゃごちゃしたマシンがいっぱい…という感じがないのは、機械の操作が苦手という方にはいいですね。

cptt10m0042.JPG

窓に沿ったかたちでカウチが置かれているのは、前回ステイしたセントレジス大阪のお部屋と同じような造りです。
普通のソファがいいか、こうしたカウチタイプの方が良いかは好みのわかれるところだと思いますが、ごろりと横になれるこのタイプの方が自分は好きですね。

cptt10m0041.JPG cptt10m0040.JPG

デスクは普通にPCを広げて作業するには、もう少し幅があった方がいいかもしれませんね。インターネットは無料でできます。手前のU字型のチェアはけっこう重いので、キャスター付きな方がいいかも…
TVはブラビア。サイズは40型?家のブラビアよりも小さく感じたのは、お部屋のサイズとの関係でしょうか。
驚いたのは、このクラスのお部屋に標準装備のDVDデッキがないこと。ブルーレイプレイヤーは貸し出しリストに入っているので、頼めば持ってきてくれますが、わざわざオーダーしなければならないのは、ちょっと面倒ですね。

cptt10m0053.JPG

お部屋の入り口前にあるミニバーエリア。こちらも奇をてらった感じはなく、非常にシンプルな感じです。

cptt10m0244.JPG cptt10m0245.JPG

煎茶、紅茶、インスタントコーヒーのセット。ミネラルウォーターはホテルオリジナル。

cptt10m0055.JPG cptt10m0054.JPG

冷蔵庫も一通りのラインアップ。ビールが700円、ソフトドリンクやミネラルウォーターは500円と、外資系と比べるとお安めですけど、決して使いやすい値段ではないえつ。ホテルの地下にあるセブンイレブンに行ってしまいそうです。
ミニバーのウィスキーは1,500円、ワインは2,800円です。

2ヶ月前に泊まったセントレジス大阪が、いかにも最近の外資系らしくハイテクかつスタイリッシュ感が強かったのを考えると、ザ・キャピトルホテル東急のお部屋はいかにも伝統的な日本のホテルらしい感じがします。
これはこれで、旧来からの客層を考えると正しい選択なのでは、と思います。
ただ、もしそうした外資系を競合相手として考えているのであれば、ハード面ではかなり劣っているのでは、という印象です。ソフト面での強力な強みを出していかないと、同じ値段をかけてこちらに泊まる、という選択肢にはなりにくいと思います。(あるいは、日本的良さを好むのならば、帝国ホテルやオークラなどに流れていってしまうのでは、と思います)

部屋からの眺望を見てみましょう。

cptt10m0057.JPG

今回のお部屋は、新年のご挨拶の写真のとおり、国会議事堂側のビューです。
赤坂、渋谷方面を眺める反対側のお部屋よりもこちらの方が皇居、国会議事堂をはじめ、東京のビル群など見どころが多いと思うんですが…手前の議員会館の建物がどうしても邪魔、な感じですね。

cptt10m0059.JPG

このお部屋も、ちょっと無理すれば窓の右端の方に東京タワーを見ることが出来るので、「スカイツリーと東京タワー」の両方をみることのできるお部屋、といえるでしょう。(ガラスに一部建物が写りこんでしまい、すみませんでした)


(つづく)


ザ・キャピトルホテル東急のご予約はこちらから


nice!(25)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 25

コメント 9

One-for-you

The モダン More westin but too more west-in!!!
成田で、リムジンバス待ってるときに、きゃぴたると^きょー て、良く聞くんだけど、どこにあるんでしたっけ? なんてねwww


さぁ、今年も、貴殿 The SPA 期待しております、です♪☆www

ゆーるりぅぃぃ、いきましょうねw
by One-for-you (2011-01-05 23:59) 

mayu

最初にチラッと見えた夜景。。。
もうそれだけで十分、価値ありそうなくらい綺麗です☆
東京の夜景は最高ですね。

柱1本で、ずい分『和』と言う感じが伝わって来ます^^
今年も楽しみなSPA♪
待ってますよぉ。。。


by mayu (2011-01-06 05:30) 

ゆうみ

王子ここに二人でお泊りだよね?
一人ではもったいないよ。
by ゆうみ (2011-01-06 13:27) 

あやっぴぃ

スカイツリー、横浜から千葉の実家に帰る電車の車窓から見えました。
ホテルのお部屋から両方見えるなんて、お得ですね^^
by あやっぴぃ (2011-01-06 15:21) 

フェイリン

遅れましたがあけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します♪
シンプルだけど和を感じさせる良いお部屋ですね。今時な感じです!
by フェイリン (2011-01-06 16:54) 

gorosan5670

同じ間取りの26階のゲストルームに泊りました。
窓からの景色も、ほぼ同じですね。
伝統的であり、モダンな感じですね。

by gorosan5670 (2011-01-07 00:27) 

Qoo

障子を閉めると全く別の部屋のようですね
やはり、障子って落ち着きますね
夜景を眺めながらワインなんか飲んでみたいな(^^)
by Qoo (2011-01-08 05:49) 

ruriy

ミネラルウォーターのロゴ、一瞬 帝国ホテルかと思っちゃいました(^^;
似てますよね?w
by ruriy (2011-01-08 22:10) 

雅

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いしますね。
しんりゅうさんのコメ、なかなかシビアですねー(笑)

by (2011-01-09 19:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。