So-net無料ブログ作成

コンラッド東京「水月スパ」体験記-1 [-コンラッド東京]

さて、いよいよ今回ステイのメインイベント、スパの体験記です。

何日か前に書いたとおり、今回は都合5時間半ぐらいスパにおりました。
今日は、まずメインテーマである「水月スパ・インスピレーション」プランのトリートメント体験記からです。



お腹がいっぱいになった状態で7時半過ぎに水月スパの受付へ。受付のすぐ前にトリートメントルームがあるのですが、その前にまず更衣室を案内され、着替えた後5分前までに再び受付へ戻るように案内されました。



ロッカー。約30あるロッカーは今やお馴染みの4桁暗証番号式。



更衣室内には水、お茶、そしてナッツやドライフルーツが用意されています。



更衣室内のドレッサーは、中央に4つあります。



アメニティはご覧の通り。



これは、トイレの中。ここだけ洗面台が水月スパを象徴するブルーの洗面台なのですが、なぜ更衣室内も統一しなかったのでしょうか?



休むためのリラクゼーションチェアが、オットマン付で3脚あります。
更衣室の中なので、あまりリラックスして休めないのでは?と思うのですが…
このすぐ横には新聞や雑誌も用意されています。

トリートメント開始まであまり時間がなかったのですが、早めにくれば更衣室に併設されているウォームエリアのジャグジーやサウナで身体を温めることができます。今回は、その中にあるミストサウナで身体を温め、20時からのトリートメントに向かったのでありました。
(後日のブログでレポートします)

受付で、トリートメントルーム内に案内され、すぐ脇にあるソファでカウンセリングシートに記入し、ウェルカムドリンクをいただきながらその時間を待ちます。

今日担当してくれるKさんが、ボディとフェイシャルに使うオイルを用意し、説明をしてくれます。
ボディ用は3種類(Tranquit、Recover、Passion)、フェイシャルは2種類(Rose、Peaceful Sleep)の中から選びます。ボディ用は「Recover」、フェイシャルは「Peaceful Sleep」を選びました。

Recoverはハーバルの香りで、肉体的な疲れのある時に効果的なオイルだそうです。
一方、フェイシャルの「Peaceful Sleep」は、カモミール、ラベンダー等が配合されていて、神経の緊張や疲れをとり、リラックスできる効果があるそうです。
Roseはその名の通りバラの香りなので、女性の方が多く選び、一方Peaceful Sleepは男性が選ぶ傾向にあるみたいです。実際仕事して疲れた方には、鎮静効果のあるこちらを選ぶ方が多くなるんだろうなぁ、というのは何となくわかります。
(アロマの香りやその効能が最近わかってきたような気がします)

ちなみに、このオイルは水月スパのオリジナルで、ここでしか買うことができません。
(と、聞いたのですが、実際にはWeb通販もやっているみたいです。詳細不明ですが…)
フェイシャルのオイルはけっこう気に入って買おうかどうか迷いましたが、結局買いませんでした。
肌との相性を考え、実際にトリートメントを受けていないと基本的には販売してくれないみたいですが、
トリートメント経験者ならば後日通販でも買うことができます。

そして、トリートメントルームへ。
今日は、通常の個室でした。部屋の中は標準的なスパのトリートメントルームと同じ感じで、特別感というものはさほどありませんでした。高層階スパの部屋から景色をみれる開放感、は今回はなしですね。ちょっと残念でありました。

さあ、いよいよ120分の「アクティブスパ」のはじまりです。

コンラッド東京のご予約はこちらから


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。