So-net無料ブログ作成

真白なコットンに包まれて…パレスホテル東京 [-パレスホテル東京]

バスローブ姿もしばらくお見せしてませんね・・・

DSC00554.JPG

体型は変わってませんよ!



このブログで何度となくお披露目してきた、スパやホテルでのバスローブ姿。
いい年したおじさんのそんな姿は見たくない!という多数のご意見をいただきながらも、懲りずにやってきました。
身に纏うものって、そのモノを見ただけではわからないことが多くって、実際にモデルさんが着用しているのを見て「あ、これいいかも」「ん、イマイチだなぁ」ってこと、ありませんか?
ホテルで用意されているバスローブや浴衣なんかも同じかなぁ?と思い、始めたわけです。

ブログを最初に始めてもう6年経ちますが、さすがに体型も…
てなことはとりあえずないので、ご安心ください!
これからも、ご批判がなければ、着用姿、お見せしていきたいと思います。
(顔出しがないと…というご意見もあるかと思いますが、それについては当面の間ご容赦ください 笑)


さて、そんな話はさておき、先日ご紹介したエビアン・スパのある「パレスホテル東京」、
同じ日に宿泊もしております。

オープン直後の2012年7月の宿泊なので、2年近く時間も経っておりますが、ブログ更新を止めても相変わらず写真は撮りまくっていましたので、その時の写真をもとに、記憶を辿りながら、少しご紹介をしたいと思います。


DSC00473.JPG

宿泊当日はあいにくの雨模様、なので、ホテルの外観もちょっとどんよりしちゃってます。
(日比谷通り、和田倉噴水公園側からの撮影)

DSC00479.JPG

ホテル正面玄関は内堀通り側に用意されています。

パレスホテル東京のお部屋は内堀通り側と和田倉噴水公園側の2通りで、料金設定も内堀通り側の方が若干お安めになっていますが、今回は和田倉噴水公園側のお部屋でいきます。
特別リクエストしたわけではないのですが、日比谷通り方面の角部屋を用意してもらいました。

DSC00484.JPG

約45㎡のデラックスキングのお部屋。近年、高級ホテルと呼ばれているこのクラスのホテルの広さはこのぐらいがデフォルトになっているようですが、お部屋に入ってみて、そこまで広さを感じることはなかったのが正直なところ。部屋の造りにもよるところが大きいのでしょうが。
(天気の悪い日だったので、全体的に暗めな感じだったのも影響しているかな?)

P1080590.JPG P1080592.JPG

バルコニー付なのが、このホテルの特徴です。天気が良ければここに出て景色をのんびり楽しみながらというのもありですが、生憎この日は雨の東京。残念な結果に終わりました。

DSC00503.JPG

ベッドはキングサイズなので、これは一人には贅沢!思う存分ごろごろできちゃいます。
あえてツインでなく、キングにするのは、2人利用ではないこともありますが、やっぱりこの「ゆったり感」が欲しいからです。それに、ツインではベッドが幅を利かせてしまう分、お部屋が小さく感じられてしまうこともありますから。

ベッドの向こう側に引き戸が見えますが…

DSC00488.JPG

こんな感じで、お部屋とバスルームは直接つながっております。
これも近年のホテルの多くが採用している形です。引き戸を占めれば完全に分離できますが、部屋が狭く感じられることもあり、自分は常にこんな感じで開け放しにしてしまってます。(入浴中はもちろん、ガラス扉で閉めますけど)

P1080663.JPG P1080669.JPG

アメニティはアンヌセナモン。フランスのオーガニックコスメブランドでして、日本でも以前は取扱があったそうですが、その後撤退し、パレスホテル東京開業にあわせ、エビアンスパとともに再上陸したようです。
右側の写真は、スパに行ったときに買ってきたフェイス・ウォッシュとボタニカルトナー(化粧水)ですが、化粧水の方はつけた後のモチモチ感が非常に心地よく、かなりお気に入りでした。
その後パレスホテルへ出向いていないので、今は別ブランドのを使ってますが、また欲しい!と思える一品です。

P1080612.JPG

P1080613.JPG P1080615.JPG

お部屋のターンダウン後の様子。開業間もなかったから、というわけではないでしょうが、白いシーツが非常に気持ち良かったです。

P1080640.JPG

この日、夕食はホテルのオールデイダイニング、GRAND KITCHENに出向きました。
パレスホテル東京といえば、旧ホテルの時代からも有名だった「和田倉」かな?とも思ったんですが、かなり遅い時間でしたので…

P1080655.JPG

レストランの隅の方、レストラン全体が見渡せる席に案内してもらいました。

P1080646.JPG P1080652.JPG

シーザーサラダと、牛リブロースのグリエをいただきました。
リブロースはかなりのボリュームで、このお肉の後ろにてんこ盛りのフライドポテトが控えています。
遅い時間の食事だったので、とても重すぎ…チョイスミスしてしまいました。
お味は普通でしたね。

P1080679.JPG

このGRAND KITCHENで、翌朝の朝食もいただきました。

P1080681.JPG P1080698.JPG

テラス席も用意されているので、朝の空気を感じながらの朝食なら、こちらがお薦めです。
この日はやっぱり天気がイマイチで、スッキリした朝とはいきませんでしたが。

P1080682.JPG P1080684.JPG

P1080685.JPG P1080687.JPG

メニューはグランドキッチン・ブレックファスト。これらのビュッフェから好きなものをチョイスできます。
で、選んだものは…

P1080692.JPG

相変わらずのてんこ盛り、ごちゃごちゃ感が否めないのはご容赦ください。
天気はさほど良くなかったのですが、7月の朝にしては涼しい朝で、時折気持ちいい風が心地よく、美味しい朝ごはんをいただけましたよ。


こんな感じで、およそ2年前のパレスホテル東京レポでした。
意識して記事の用意をしないステイだったので、これまでのブログのようなトーンでのご紹介とはいきませんが、雰囲気だけでも伝われば、と思い、今回アップしました。
今までの記事をご覧いただいている皆さんには物足りないものかと思いますが、まだリハビリ中、ということで、ご容赦ください。


あ、そうそう、最後になりましたが、恒例の・・・

P1080673.JPG


これは、忘れていなかったです(笑)

体型、変わってないでしょ?



パレスホテル東京のご予約はこちらから


nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 5

baby_pink

しんりゅうさん、実は私、どこか旅行へいくか、都内近場でホテルへ
宿泊してリフレッシュしようか?悩んでいた所でした。
しかも!パレスホテルさんは朝食がおいしいと聞いていたので
パレスホテルにしようか?迷っていたんですよ^^
お部屋の雰囲気がとてもよく伝わって来て、更にホテル宿泊が楽しみになりました。
ありがとうございます^^
まだ、どこへしようか検討中ですが、久しぶりにリラックスしにいこうかな。
と思っています♪
しんりゅうさん、変わらずスリムでいらっしゃいますね^^
パスローブもお似合いです♪
あ。わたしは、しんりゅうさんのバスロープ姿に反対ではありません。笑
ここの所、蒸し暑くなって来たので、体調くずされませんように。
by baby_pink (2014-05-29 09:42) 

ゆうみ

バスローブ姿も変わっていず安心よ。

このホテルでゆっくりと時間を過ごせて良かったね。

この頃お江戸に行く機会が減ってしまってますが
お泊りするとき ここがいいな
by ゆうみ (2014-05-29 15:02) 

chunta

いずれは こんなお部屋で暮らしたいものですが
今はまだ 資料だのプリントだの・・・・
「必要になるかもしれない」物に囲まれてます
次男の受験が済んだら 整理したいな~って思いつつね 笑

都内に泊まる機会は無いですが
のんびり出来そうなので ちょっとやってみたいかも?!
あ ワタシもバスローブには反対しませんよ~ 笑
by chunta (2014-05-29 23:33) 

のりり 改め なりり

おひさしぶりです。
相変わらずのきれいな写真と読みやすさにほっとしました。
私もいろいろあって前回のぶろぐを閉鎖してしまいましたが、
また改めて始めることになりました。
またお気に入りにさせてください。

by のりり 改め なりり (2014-06-11 18:04) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!そしてコメントをありがとうございます!
更新間隔がまたまた空いてしまい、「また休業?」と思われた方、
間もなく次の記事アップしますので、お楽しみに。

>baby_pinkさん
パレスホテル東京、都会で敢えてのんびりするにはいい場所かと思います。
ホテル自体は丸の内にありながらも、都会の雑踏からちょっと離れた場所で落ち着いたステイができるんではないかと思いますよ。
いいお泊りができるといいですね!
あ、バスローブの件、どうもです~(笑)

>ゆうみさん
お江戸はご無沙汰ですかぁ。
次来るときは、いい場所だと思いますよ。
伝統あるホテルで、かつ、立地も良いので、ちょっと贅沢な時間を
過ごされるにはいい場所じゃないかな、って思います。
体型、変わらず頑張ってます!

>chuntaさん
ご子息たちが成人されるまであとちょっと!
そしたら、思う存分、こうした場所でリラックスしてください。
たくさんご苦労されてきたんだもの、それくらいいいと思います!
(あまり自分のようなものが言っても、説得力ゼロ、ですけど^^;)
バスローブ、支持一票、ありがとうございます!

>なりりさん
ご無沙汰しております。お元気ですか?
長年書いていると、スタイルとか雰囲気はなかなか変えられないものですね。
約3年、お互い色んなことがあったと思いますが、
またご訪問させていただきますので、これからもよろしくお願いしますね^^

>tochiさん
>makimakiさん
>うさぴんさん
nice!をありがとうございました。
by しんりゅう (2014-06-20 23:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。