So-net無料ブログ作成

眩しい朝… ザ・キャピトルホテル東急の朝 [-ザ・キャピトルホテル東急]

たまには、こんな朝ごはんもありでしょう。

DSC00194.JPG

朝の陽ざしがさんさんと降り注ぐ部屋で、ゆっくりといただく朝食は、違った味がしたような…









ザ・キャピトルホテル東急での朝は、非常に気持ちいい快晴の空からはじまりました。

cptt10m0100.JPG

国会議事堂が見える東側のお部屋は、ちょうど冬のこの時期、太陽がま東から上ってくるので、太陽光が部屋いっぱいに降り注ぎます。ちょっと眩しすぎる…

cptt10m0098.JPG

新年の記事でもご覧頂いているこの「国会議事堂ビュー」のお部屋、どの辺りまで見れるかを、昨年末に購入したソニーαNEX-5に付いている「パノラマ撮影」機能で表現してみました。

DSC00224.JPG

東京の東側が一望できる、なかなかナイスなお部屋です。

さて、気持ちいい朝だったので、朝ごはんを食べる前にひと泳ぎしたい!と思い、プール&フィットネスに行ってみることにしました。

チェックイン時にスタッフさんから「プール、フィットネスのロッカーエリアを利用する場合には2,100円が別途かかります」と言われてたので、ロッカーに2千円も払うのはちょっと…と思い、「お部屋からバスローブでプールへ行くことはできますか?」と質問したら、出来ないとの回答。
プールサイドで着替えるわけにはいかないし、ロッカー料払わなければならないのか…と思って、そのつもりでフィットネスの受付へ向かったところ、「お部屋からバスローブを羽織ってお越しいただいても大丈夫」との返事…
まだまだアナウンスが徹底されてないですね。危うく余計に2千円払うところでした。
(ちなみに、ロッカーを使用すると、エリア内の温浴施設も利用できます)

cptt10m0378.JPG

キャピトルホテル東急のプールはホームページで見て、良さそうだなぁと思ってましたが、実際に行ってみてもかなり良かったです。
20m×3レーンのプールは、スイミング用とウォーキング用のエリアがちゃんと分かれていて、非常に泳ぎやすい水温でした。

cptt10m0381.JPG

プールサイドにはデッキチェアもきちんと用意されていて、ただゆっくりと読書を楽しむのもあり、です。

cptt10m0382.JPG

そして、ジャグジーも併設されているので、泳いだ後にこちらでゆっくり温まるのも良し!
このエリアだけは外気がそのまま入ってくるので、冬場はちょっと寒いんですが、それ故にジャグジーがさらに気持ちいいです。でも、お湯からあがった後はすぐに室内へ駆け込まないと寒い…
(ジャグジーと反対側にも外気が入り込むオープンデッキのエリアがあったんですが、冬場にこちらでリラックス…という方は、さすがにいないでしょうね~)

プールの他、もちろんフィットネスエリアもちゃんと完備されてます。


ひと泳ぎすれば、お腹も「ご飯」を欲しがるもの。

オールデイダイニングORIGAMIでの朝食もあり、でしたが、昨日こちらには出向いているし、プールから出てきてそのままバスローブ羽織った状態だったので、シャワーを浴びつつ、終わった頃にルームサービスを届けてもらう、という選択肢をとりました。

cptt10m0285.JPG

こちらは、コンチネンタルのブレックファスト写真(ホテルのルームサービスメニューの写真)です。
普段ならこうしたコンチネンタル若しくはアメリカンスタイル(卵料理付き)を選ぶのでしょうが、今朝は気分を変えて、最初の写真でもご紹介したとおり、水簾の和朝食をリクエストしました。

cptt10m0291.JPG

自らセッティングし直した和朝食は、ご覧のような感じ。2段のお重の中におかずがたっぷりと入ってます。
いい感じですが、「自らセッティング…」と書いているには理由があります。

cptt10m0288.JPG


運んできてくれたスタッフ、
まだまだ慣れていないのか、かなり緊張してて…

お吸い物の器、トレイの淵に乗っかっちゃってます。

些細なことだけど、気になってしまったので。

セッティングの方向も、ちょうどテレビをオンにしてたので
「TVの方」を向くような形のセットにしてくれたんですが、
やっぱり外の景色が眺められる方がいいし…


二段のお重の一段には、朝ごはんの定番、玉子焼きと野菜の煮物が。

cptt10m0294.JPG

もう一段の方には、焼き魚とおかず。

cptt10m0292.JPG cptt10m0300.JPG

味付けは濃すぎもせず薄すぎもせず、ちょうどいい感じの美味しさです。
運動後だったので、ご飯が進みましたね!

cptt10m0135.JPG

食後のコーヒーをいただきながら、慌ただしく動いている国会議事堂を見下ろしつつ、日本の将来を考えたかどうかは…(^^;
(国会は休会中でしたが)

cptt10m0310.JPG

外資系のホテルとは違った落ち着きが感じられるザ・キャピトルホテル東急。
施設やお部屋の設備はきちんとしているだけに、後は適正なお値段設定と、ホテルスタッフが慣れてきてサービスに磨きがかかるのを待つといった段階ですね。

開業当初は安くて4万円台だったお部屋が、今は2万円台で出ていることもあります。
サービスが落ちることのないことを願います。

cptt10m0158.JPG cptt10m0163.JPG

昼間のエントランス周辺は、スタイリッシュなビルに、日本のホテルらしい雰囲気が垣間見れて、夜とはずいぶん違った印象でした。

cptt10m0160.JPG

日枝神社もすぐそばに。
大安の土日は、特に多くのゲストがこちらにもいらっしゃるのでしょうね。

cptt10m0156.JPG


次に来るのはいつになるかな?


(おわり)


ザ・キャピトルホテル東急のご予約はこちらから


nice!(33)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 33

コメント 14

One-for-you

おぉーパノラマw
Yes、何で日本のホテルって、部屋からスリッパとEasyパンツで出ちゃいかん、って、言われるんでしょうね?

(外資系の外資地のホテルでは)☆4~5クラスでも、ぜんぜん平気でスリッパ+Easy パンツでプール or ジムいけるんですけどねw

やっぱ、和系の経営の方が良いですね@日本w

はい、スタッフの緊張感がそのまま写真で表現されてる、と、感じました、です
by One-for-you (2011-01-23 02:00) 

mayu

ありです~ありです~~!!
素晴らしいです☆
どうしても洋食のイメージがありますが和食もいいですね!
しかもルームサービスで頂くって贅沢な気分です。

私までプチ贅沢した気分です♪
朝陽が眩しい!!!


by mayu (2011-01-23 08:03) 

たかれろ

良い景色を見ながらの朝食、ひと際おいしいでしょうね~♪
そうゆう私は、パソコンをしながらカップ焼きそばですw
by たかれろ (2011-01-23 10:16) 

夢空

今年は、まだホテル堪能してませーーん(^.^)
by 夢空 (2011-01-23 10:34) 

ゆうみ

うらやましくてたまりません。
by ゆうみ (2011-01-23 12:17) 

雅

こういうホテルでの朝食、和食もアリ、ですね。
焼き魚が美味しそうです。
NEX5のパノラマ撮影、なかなか良く撮れるんですねー。
by (2011-01-23 20:18) 

みち

和の朝食、とっても美味しそうですね^^
朝日を浴びながら、部屋でのんびり食べられるのは
最高の贅沢ですね☆
by みち (2011-01-23 23:04) 

あやっぴぃ

朝日を浴びながらの朝食、なかなかいいですね^^
自分でセッティングしなおしてしまう辺り、
しんりゅうさんのこだわりが見えるなぁ~。
by あやっぴぃ (2011-01-24 11:29) 

pica

くもり空が好きだけど、こーいう陽ざしはとっても好きです。
眺めのいい部屋で、朝陽をあびての朝食なんて、とっても贅沢☆

2000円、払うとこでしたね!危ない、危ない…。
by pica (2011-01-25 16:45) 

chunta

こういうアナウンスミスで支払う2千円
スパには2万円支払えても 2千円が腹立つのよね
ゲストを怒らせるのは この手のミスだね・・・

最近 次男用にパン焼きに嵌っていて
「しんりゅうさんの朝食に負けない~」って思ったら
あらら 和食!
やられた~~ (`ー´) クククッ
by chunta (2011-01-26 17:19) 

Qoo

あんな綺麗なベッドで朝を迎えたいな~

by Qoo (2011-01-31 08:17) 

citron

わぁ、和食なんですね~。和食も美味しそうです。
ホテルに泊まるとなぜか洋が多くなってしまいますが
たまには和食もいいものですね。いつも両方味見したいと思いながら
もさくさくのパンが恋しくなったりして。。余分に2000円は払いたく
ないですね^^そうそうパレスホテルがどのように変身するのか楽しみです。
by citron (2011-02-02 13:54) 

umiko

何度見ても一人だ。
by umiko (2011-02-04 10:49) 

cloud9

清々しい朝ですねぇ〜♪
このホテルに泊まったら会社まで歩いて行けます^^
by cloud9 (2011-02-11 15:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。