SSブログ

フォーシーズンズホテル丸の内東京ステイ! [-フォーシーズンズ丸の内東京]

しばしの休みの後に復活した、ちょこっと贅沢な「お泊り」記、
タイトルにある通り、今回ご紹介するのは

P1010558.jpg P1010560.jpg

エントランスも非常に魅力的な、東京丸の内の「フォーシーズンズホテル丸の内東京」です!
東京駅に隣接するパシフィックセンチュリープレイス内に入っている、客室数57室のスモール・ラグジュアリー・ホテル。
ここが今回の「癒し」の場となりました。

フォーシーズンズ丸の内といえば、思い出すのが昨年5月のスパ体験記。
東京駅至近という場所にありながら、ホテルに行くまでの道のりに手間取って、バタバタした中、デイスパを体験してきたという、ちょっとばかり苦い思い出があります。

 前回のスパステイ記事はこちら→フォーシーズンズホテル丸の内東京スパ体験記-1(3回シリーズです)

慌ただしく仕事ばかりの日々が過ぎていくと、思いっきり気分を変えてリラックスしたい。
できれば、東京にいながら東京ではないかのような…

そんな雰囲気がある、そんな場所でゆっくりしたいなぁ、と思うのですが、そんなとき、名前が頭に浮かぶのが「フォーシーズンズホテル」。
全世界各地に展開しているフォーシーズンズは、世界の方々が選ぶラグジュアリーホテルの上位にも常に名が連ねられていて、まさに安心できるホテルといってもいいのではないかと思います。

日本(そして東京)にあるフォーシーズンズといえば、目白の奥まった場所にひっそりと佇む「椿山荘」内にあるフォーシーズンズ椿山荘東京。ここは、立地も一瞬東京とは思えないような静かな場所にあり、都会の喧騒を忘れさせてくれる貴重なホテル。
そして、この丸の内のフォーシーズンズは、都会のど真ん中にありながら、ひっそりとした小規模な造りと、見方によっては、海外のシティに来たかのような雰囲気を味わうことのできる場所…ではないかなぁ、ということで、今回ここにステイすることにしました。
(こんな妄想をしてしまうぐらい、疲れてたんでしょうね…^^;)



P1010562.jpg

エントランスの雰囲気は、夜の時間ということもあって、光の加減がとてもいい感じです。
(ちらっと写りこんでます^^;)

P1010566.jpg

1階ロビーは、通りに面していないこともあり非常に落ち着いた感じが漂います。

P1010568.jpg

エレベーターで7階のフロントへ。
このホテルは、パシフィックセンチュリープレイスという高層ビルにありながら、その低層階がホテルフロアという、最近の流行りとは一線を画しているところが逆に魅力だったりもします。
ここのエレベーター、面白くって、両サイドにドアがあるんです。これは構造上の問題なんだと思いますが、最初に入るとちょっとびっくりです^^(写真は、どうにも上手く撮れなくって、片側だけしかお見せできませんが…)

P1010665.jpg

7階のフロント前です。
背景に写る丸の内の高層ビル群が非常に美しく、ソファや調度品とあわせてここだけ見ると、日本ではなく外国のシティに泊まりにきたかのような錯覚に陥りそう…

P1010667.jpg

ガラス越しに見えるのは「Tokyo Station」。
東京駅のホームとその向こうのビル群は、日頃から何気なく通り過ぎる場所であるにもかかわらず、どこか非日常な空間です。同じ景色でも、見る場所が違うと、こうも変わるのかぁ…

P1010668.jpg

向こうに見えるのがフォーシーズンズ丸の内唯一のレストラン「ekki」。
名前の雰囲気が何ともお洒落ですが、こうしてみると、「駅(発音的にはえっき^^)」という日本語であるにもかかわらず、やはりどこか「日本ではない」そんな感じさえしますね。

P1010669.jpg

さて、仕事帰りのチェックイン。
今回、ここに泊まろうと思ったのが、いつもお世話になる一休.comで見つけた1泊35,000円のステイプラン。
スーペリアルーム、朝食なしというプランではありますが、このホテルでこの価格というのはかなりの安さではないかと思います。(通常料金は確か7万円ぐらいします)

仕事が終わるのがあまりに遅かったらステイをするのを止めようと思っていたので、チェックインの直前に携帯から予約を入れましたが、的確な対応でチェックイン手続きも実にスムーズ。安いプランであるにもかかわらず、普通と変わらぬ笑顔の接客に好印象^^

P1010644.jpg P1010643.jpg

ベルスタッフに案内されて、お部屋のある3階まで案内してもらいます。
エレベーターホールも、全客室数57室ということもあってか、静かで落ち着く感じがいいですね。

P1010642.jpg

こうして、お部屋までご案内…
というところで、今日はここまで!


(つづく)


フォーシーズンズホテル丸の内東京のご予約はこちらから


nice!(37)  コメント(19)  トラックバック(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 37

コメント 19

chunta

良いよねぇ 椿山荘
都内でドコが好きって 
お金無制限なら 椿山荘は好き

お部屋 楽しみだな~~ (^^)ニコ


by chunta (2009-09-28 01:11) 

abika

しんりゅうさんの世界が復活ですね~^^
この記事の運び~なつかしい♪
ハイグレードなホテルは、どこにいるのか忘れちゃうようなステキな異空間的な
魅力がありますよね。 両サイドが開くEVは~ビックリしますね^^
by abika (2009-09-28 01:14) 

やまがたん

お久しぶりでっす!
いやいや、ため息が出ちゃうほどの豪華絢爛さに
目が釘付けになってしまいます・・・・
いいですねえ、こんな生活味わってみたいです
訪問ありがとうございました^^
( ゚∀゚)o彡°広告もランキンクも゙☆ポチッとオウエン☆
by やまがたん (2009-09-28 07:09) 

いとお

わぁ~、素敵ですねぇ(^^)
夜景もきれいだし、部屋もホント素敵!!
by いとお (2009-09-28 09:15) 

お茶屋

いつも通ってる場所ながら・・・・
こうして見ると、また綺麗ですね☆
by お茶屋 (2009-09-28 09:41) 

citron

こんにちは。お久しぶりです。
復活されていたんですね~♪
唯一のレストランで昨年群馬の帰りにランチして
いたのにもかかわらず
ここどこではよくわかりませんでした(笑)
館内の雰囲気もオシャレで空間も素敵でした^^
お部屋も素敵そうですね。

by citron (2009-09-28 11:32) 

しーちゃん

おお~。導入部分からすでにステキでいっぱい(*'-'*)
安いとは言え、1泊35000円って金額に息が止まりそうになりました(笑)。
by しーちゃん (2009-09-28 12:09) 

サットン

このホテルは確かビル本体の設計が終わった後に突如入居が決まった経緯があると記憶しています。その結果動線が分かり難い、ロビーが客室の上にあるなど奇妙な構造になってるんでしょうね。エレベータに関しても然りかと。
ほぼ宿泊部門だけで57室ですか。客室稼働、料金稼働ともに相当な高率をキープしないと赤字ですね。GMは胃が痛いことでしょう。
この後のレポート楽しみにしてます!
by サットン (2009-09-28 14:23) 

ホタルの館

立派なホテルって、ほんとエレベーター内のボタンとか細かい部分までこだわりが見られますね!
細かい部分までこだわるから立派なのかもしれません・・・。
by ホタルの館 (2009-09-28 14:57) 

フェイリン

お~!素敵!
それにしてもネットからだと随分お安くなるんですね。凄いなぁ。
それでも私にとってはお高いホテルですが…w
by フェイリン (2009-09-28 16:27) 

gyaro

通常料金には驚きですが、
それに相応しい付加価値があるのでしょうね!
レストラン「ekki」も気になりました☆

by gyaro (2009-09-28 21:46) 

ram

エントランスも魅力的ですね~ファンタジーですね!
でも中は落ち着いた色で統一されて
目白とはまた違う大人の雰囲気漂います~!
私もいつか、行きたいな~
しんりゅうさんのように
大人の階段登れるよう頑張りたいです^^
by ram (2009-09-28 21:49) 

こうちゃん

部屋も豪華なんでしょうね。
by こうちゃん (2009-09-28 22:27) 

雅

安くなって一泊その値段ですか。リッチですね~
一度は利用してみたいですね。
by (2009-09-28 23:50) 

baby_pink

本当だぁ~、しんりゅうさんが写り込んでる~(・o・)☆
じゃ、なくって。。(笑)外国にいるかのような錯覚を起こしそうですね。。
凄いなぁ~、ホテルにパパッ♪と携帯から予約をしてしまうところ…流石です!
今度ホテルへ泊まる時にはしんりゅうさんに相談して予約しなきゃ^^
お仕事お忙しかったようなので、ここでゆっくりリラックスされたようで何よりです♪
お部屋のつづきが楽しみです。わくわく♪
by baby_pink (2009-09-29 01:06) 

One-for-you

押し逃げ!w
米国のWestinのリゾート系でSPAしてきましたよw
それが記事になるのは、来春以降、だと思いますw
では、また、 See you @ Shinjyuku West Poli-Box Mappo?w
by One-for-you (2009-09-29 01:28) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
フォーシーズンズ丸の内、小さいホテルだけに、そして、お値段もそれ相応なだけに、
自分も泊まることはないと思ってましたが、東京ど真ん中にありながら、これほど
落ち着けるホテルもなかなかないのでは、というくらい、パーソナルな感じがする
いいホテルでした♪

◆chuntaさん
…chuntaさん、もしかして勘違い、してないですよね…
椿山荘は非常に趣あるいいホテルなんだけど、ここは椿山荘じゃないですよ~
あ、丸の内だと知っててのコメントならば、大変失礼しました^^;
お部屋をぜひぜひ堪能してくださ~い♪

◆abikaさん
>しんりゅうさんの世界が復活ですね~^^
>この記事の運び~なつかしい♪
いつの間にか、スタイルになっちゃいましたね~^^;
ホテルに居ながら、ここがどこだかちょっとわからなくなるぐらいの落ちついた感じが
非常に魅力的です^^

◆やまがたんさん
お久しぶりです!
ため息ですか…まだまだ豪華絢爛ぶりは続きますよ~
でも、ただ煌びやか、というわけではないところも魅力なホテルですね^^

◆いとおさん
ここはちょっとNYあたりを思わせるところもあったりするのかなぁ…なんて
(行ったこともないのに)思ってしまいました~♪

◆お茶屋さん
普段通りすぎる列車の脇に、こんな静寂感のあるホテルがあるというのも、
素晴らしいですね☆

◆citronさん
ご無沙汰してました~
確かに、一部だけ見ると、実際のホテルの全体的な印象とずいぶん変わったり
しますから、なかなかわかりにくいものですよね。
全体的な雰囲気が醸し出すホテルの魅力、この後もご堪能くださいね^^

◆しーちゃんさん
まだまだ素敵な空間は続きますよ~^^
確かに1泊のお値段はちょっと…(遠い目)になっちゃいそうですけど、
なかなか体験できないこの世界、ぜひ堪能していってくださいね^^

◆サットンさん
そうなんですか~それは知りませんでした。
スモールラグジュアリーだからこそできる技なのかもしれませんね。
確かに稼働率は相当高くないと厳しいとは思いますが、コアなお客さんは数いても、
高稼働はなかなか厳しいんでしょうね。だからこそ、この値段で泊まれたことに
感謝しなければ、と思います。
ファンが多いホテルというのも、なんとなくうなずけますね。

◆ホタルの館さん
エレベーター内は構造上の問題なんだと思いますが、細かいところへのこだわりは
確かに一流ホテルになくてはならないものなんだと思います。
そこまでこだわればこその、素晴らしい空間ですね♪

◆フェイリンさん
最近は本当に安いプランが多くなりました。ホテル側も、思わぬところから
お客さんを招くことができて、もはや欠かせないものになりつつありますね。
お値段は確かに…3泊くらいは平気でできそうな値段ですもんね。

◆gyaroさん
それだけの価値がないと、これだけのお値段を付けたらお客さんがこないですからね。
ekkiは後の記事でも登場しますので、お楽しみに!

◆ramさん
椿山荘とは全く違った、都会的な大人の空間、といった感じがしますね。
自分がどれだけ「大人」なのか、と思うところはありますが(笑)、
いつかはステイしてもらいたいホテルですね♪

◆こうちゃん
もうすぐ紹介しますね~ こうご期待!

◆雅さん
そうなんです。このクラスのホテルは他も軒並みこんなものなので…
普通にはそうそう泊まれません。ホテル好きでなければやってられないですよ^^;

◆baby_pinkさん
記事をアップする数分前に気付いたのですが、「いいや~」って^^;
雰囲気が日本ぽくないところは、気分転換には最適ですね。
携帯からの予約、というのは、ある程度決め打ちをしていればけっこう簡単ですよ。
ホテルの全てをわかっているわけではないですけど、スパとセットでどこがいいか、を
考えるならば、ぜひ参考にしてもらえればと思います!

◆One-for-youさん
新宿からですか~ このあたりもOFYさんテリトリーのような気がしますが^^
リゾートSPAですか~楽しみです!来春まで心して待ってますよ(笑)
by しんりゅう (2009-09-29 23:43) 

ゆうみ

んで 誰と泊まったんだべ?
by ゆうみ (2009-10-01 09:19) 

chunta

あ レスくれてたのに気付いて無くて<(_ _)>

はい ココは椿山荘じゃないですね
でも 記事に椿山荘が出てたので  
好きだったんだ~ 上司が  笑
by chunta (2009-10-05 00:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます