So-net無料ブログ作成

ホテルオークラのバスルーム、そして… [-ホテルオークラ]

さぁ、バスエリアも紹介しましょう!

IMG_4550.JPG

というか、この「窓」は何?
狭さによって部屋の中が水浸しになるのをカバーするためなんでしょうが、バスタブとの間に引き戸の窓が付いていました。
全部閉めると完全なプライベート空間、となってバスタイムを満喫できます♪
…って、シャワーカーテンの代わり、ということですね。なかなか考えているなぁ、とは思いますし、シャワーカーテンのように使用後べちゃべちゃした感じがないので、そういう意味ではいいのかも。でも、ちょっとムードアップ、という点では見劣りしますね。

IMG_4551.JPG

至って普通なシャワー。こればかりはどうしようもないですね。レインシャワーを付けて!といっても無理な話です。
スパのあるコンフォートフロアのシャワーはうたせ湯みたくなっている、との話を聞いているので、そこだけ交換して欲しいです^^;

IMG_4544.JPG

狭いために全景を写す、というわけにはいきませんでした。
まぁ、安いプランですし、これは仕方ないですね。


シンク周りの様子。

IMG_4541.JPG

この広さでダブルシンク、というわけにはもちろんいきません。(シングルステイにダブルシンク、もあったもんではないですけど)

IMG_4546.JPG

アメニティの備えられ方はちょっとおしゃれな感じですね。基本バスアメニティはオリジナルのものを使っています。エンジがかった色彩が重みを感じます。

IMG_4584.JPG

シャンプー他は資生堂の、ホテルオリジナルです。

IMG_4585.JPG

洗顔、メーク落としなどがこのように一セット、用意されてました。これは女性にとってはありがたいんでしょうね。でも、他のアメニティが2セットあったのに、これは1セットのみ…
あと、裏にははっきり「女性用」と書いてあります。メーク落としなんかはともかく、他は男性でも使いますよ!
(といいつつ、持込の洗顔フォームとかを持ってきているので、使いはしませんでしたが…使用感レポ、した方がよかったかなw)

IMG_4582.JPG

そして、こちらが、今回の「スパ券付きプラン」での特典アメニティ一式です。
右から
 ・フィトメール社入浴剤「オリゴメール」
 ・フィンランド・アロマティカ社製「フラワーウォーター(ネロリの香り)」
 ・フィンランド製「ウォッシュミトン」
です。

オリゴメールは入浴に使ってみましたが、確かにじわじわと温まってくる感はあったんですが、正直「デトックス!」みたいなとこまではいかなかったなぁ~と思いました。最近のバスソルトは、ちょっと入っただけで発汗作用がかなりあるものも多いので、それらと比べるとちょっともの足りなさがありましたね。

IMG_4542.JPG

このように標準的なフロアでも、バスローブがきちんと備えられているのはいいですね。
バスタオルは3枚用意されています。(このほか、フェイスタオルとハンドタオルが2枚づつ)


以上でお部屋紹介は終わりなんですが、こうして撮影している時間にも時は刻々と過ぎていき…気が付けばもうすぐ11時になってしまう!
仕事帰りでまだ夕食をとっていません。
遅い夕食は普段もするので、時間的には大丈夫なんだけど、これから外に出てというのも…もちろん、ホテルのレストランもほぼ終わっています。

なので…ルームサービスで!

IMG_4606.JPG

と、頼んだのはこのようなメニュー。(お願いしてから20分以内にちゃんと来ました^^)

IMG_4604.JPG

頼んだのは「ビーフピラフ」。
ピラフの具財をビーフのほか、海老、野菜などからチョイスできます。
そして、味付けも塩、しょうゆ、ケチャップなどからチョイスできました。なので、自分は「カレー」味で。(好きなモンで^^;)
正確には「カレー味のビーフピラフ」ってわけです(ドライカレー、ではありませんw)

けっこうなボリュームがありますので、これだけで十分お腹は満たされました~

IMG_4605.JPG

グリーンサラダ付き。ドレッシングも4種類ぐらいの中から選べます。

お腹も満たして、そのあと先程のお風呂に入って…とやっていると、あっという間に時間は12時近くに。
明日のチェックアウト時間は9時ですから、お寝坊はできません。だらだらと部屋で寛ぎ、1時近くにはベッドの中へ…

IMG_4607.JPG

部屋の照明を落としても、このように読書灯がきちんとついているので、本を読んだりできちゃいます。

IMG_4608.JPG

この上のピンホールのようなとこから灯りがきているわけですね。

結局、ベッドに入ってこの読書灯を頼りにちょっとの間本を読みながら、眠りについたのでした…



ホテルオークラのご予約はこちらから


nice!(29)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 29

コメント 14

夢空

洗顔、メーク落としは嬉しいですよ~、置いている所あまりないのでは?
by 夢空 (2008-09-22 09:32) 

フェイリン

シャワーカーテンもべっとり感、私も苦手です。
この様な窓タイプはいいですね♪
by フェイリン (2008-09-22 11:37) 

まりまり

しんりゅうさん、コンニチハ。
picaさんのところから、スパの言葉に惹かれて飛んできました。
オークラのスパも素敵ですね~

私も、この夏休み、モルディブに行ってきました。
スパも堪能しましたよ♪
やっぱり気持ちいいですよね。
スパ、ばんざい!


by まりまり (2008-09-22 12:04) 

ホタルの館

バスタブの仕切り窓いいですね!
水が外へ散らないような処置になるということは、私にとっては好都合ですww

理由は、思い切って身体や頭を洗えるから!!
カーテン式だと、たまに間から水が漏れてしまうんですよね・・・。

入浴後、トイレに行くときとか、特に冬だと冷たーーい水たまりを踏んでしまうと・・・考えるだけで寒気が(^_^;)

この対策ができていると、床を拭いたりする手間もなくなりそうです。

ホテルオークラナイス!Good Job!!
by ホタルの館 (2008-09-22 13:13) 

しーちゃん

すっごく目が肥えてらっしゃる
(それとレポのため?)から、
なかなかシビアに評価なさってますね~。
私から見たら、充分豪華なバスルームです♪

ホテル関係者、スパ関係者の方が見ても
とっても参考になるブログですね~。
私もいつか、自分へのご褒美スパの日のために
役立てたいわぁ(*^^*)
by しーちゃん (2008-09-22 17:15) 

こうちゃん

意外に地味ですね。
by こうちゃん (2008-09-22 19:07) 

摩亜

バスルームもカレー味のビーフピラフも、やっぱりタイムスリp(略)
あ、あ、でも。
外国からのゲストが多いなら、バスタブはそれなりに大きかったのかな?

by 摩亜 (2008-09-22 19:31) 

たかれろ

バスタブに引き戸の窓なんて,初めてみました^^;
by たかれろ (2008-09-22 19:32) 

chunta

ひゃあ~~ ルームサービスッ!!
高い?? やっぱり 高額??

自分的には シャワーカーテンが嫌い
入ってる時は良いけど 出ようって時にね
ベチャって身体に触られるのが 気持ち悪い
たいがい 付けたまま拭くだけだから
縫い目に黒カビなのも嫌~
環境を考えると使い捨ても駄案だし
こういうガラスだと ゴシゴシ洗えて良いのかも
by chunta (2008-09-22 20:56) 

cloud9

シャワーカーテン苦手なので、これ良いですね♪
でも、こんなの初めて見ました^^;
バスタブはちょうど良い大きさでしょうかね^^
by cloud9 (2008-09-22 21:13) 

ハイマン

高級ホテルはアメニティが
私の日頃泊まる安ビジネスとは全く違う^^;;;
by ハイマン (2008-09-22 23:30) 

しんりゅう

みなさん、ご訪問、nice!&コメント、ありがとうございます!
バスルームの引き戸は、合理的だなぁ、とは思ったんですが、
ちょっと雰囲気壊れちゃう感じもしますよね。
バス回りにはどこのホテルも力入れているので、これは難しいかも
しれませんが、ちょっと考えた方がいいかも…

とにかくチェックインが遅かったので、この日は部屋をパシャパシャ
やって、ご飯を食べてお風呂入って…で終わっちゃいましたね。
出張なんかでホテル利用すると、こんな感じなんだろうなぁ~
(思いのほか出張仕事が少ない自分です)

明日は祝日、でも自分は相変わらず仕事…
明日はみなさん、ごゆるりとお楽しみくださいね~^^
by しんりゅう (2008-09-22 23:59) 

One-for-you

しんりゅうさん、バスタブの窓・・・「温室SPA」だったんでしょうか?
出張で泊まると、はい、確かにそんな感じかもしれません。ねw

明日も仕事ですか、お疲れ様です!w
by One-for-you (2008-09-23 00:38) 

pica

窓じゃなくって、ドアは見たことあるけど…。
もっと広いバスルームで。意外に狭いですね。
by pica (2008-09-26 04:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。